デクスコムが上昇 CMSがグルコース監視装置の適用範囲拡大案を掲載=米国株個別

著者:MINKABU PRESS
投稿:2022/10/08 02:34
 血糖値モニタリングシステムなどの医療機器を手掛けるデクスコム<DXCM>が商いを伴って上昇。公的医療保険を監督しているメディケア・メディケイド・サービスセンター(CMS)がきのう、グルコース監視装置の適用範囲拡大のための地域適用決定(LCD)案を掲載したことが材料視されている。

 アナリストからも前向きなコメントが相次いでおり、提案が最終決定されれば、持続的グルコース監視装置の市場機会は、年約400万人から約800万人に倍増する可能性があるという。大まかな推計で、市場全体の売上高を約20億ドル押し上げるとの指摘も聞かれた。

(NY時間13:24)
デクスコム<DXCM> 104.15(+8.94 +9.39%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

このニュースはみんかぶ(FX/為替)から転載しています。

配信元: みんかぶ(FX/為替)
売買予想ランキング
株価値上がり・値下がりランキング
配当利回りランキング
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介