リスク回避でもドル買い、ロシアや台湾情勢受け オセアニア通貨の下げ目立つ

著者:MINKABU PRESS
投稿:2022/09/22 10:10
リスク回避でもドル買い、ロシアや台湾情勢受け オセアニア通貨の下げ目立つ

米大幅利上げ継続との見方からドル買いが強まっている。また、ロシアの部分動員報道や台湾情勢を巡り中国と西側諸国の対立激化など地政学リスクも意識されており、リスク回避でもドルが買われているもよう。早朝は日銀緩和維持を見越した円売りが優勢だったものの、日経平均や米株先物の下げを受け、今度はリスク回避の円買いが強まっている。ユーロドルとポンドドルはきのうの安値を下回った。豪ドルとNZドルの下げが目立つ。ドル円は一時144.50円台まで上昇も、その後は144.20円台まで軟化している。

このニュースはみんかぶ(FX/為替)から転載しています。

配信元: みんかぶ(FX/為替)

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけの
お得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは すでにプレミアム会員の方はログイン
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介