【売り】明治海運(9115)出来高が減少傾向【アナリスト藤井勝行】

投稿:2022/06/17 15:18

出来高が減少傾向

【企業紹介】
自動車専用船やタンカーなど船主業が主力。ホテル関連事業や不動産事業も展開

【注目ニュース】
・5月13日に決算を発表。22年3月期の連結経常利益は前の期比65.7%増の43.4億円に拡大したが、23年3月期は前期比26.4%減の32億円に減る見通しとなった。
・バルチック海運指数は5/23の高値3369水準から下落傾向にあり足元は2284まで調整してきて、今後もバルチック海運指数の下落が懸念される。

【チャート分析】
日足のチャートは本日明確に5日移動平均線を下回り上値が重くなってきている。また、出来高は5/31の214万株をピークに減少傾向となり人気は離散して来た。足元の信用買い残も110万株を越えてきており一段安となれば、、信用の投げが出やすくなるだろう。

まんもす藤井。
あすなろ投資顧問シニアマーケットアナリスト
配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
1,109.0
(06/24)
-20.0
(-1.77%)

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけの
お得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは すでにプレミアム会員の方はログイン
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介