【売り】ダブル・スコープ(6619)高値圏で大陰線が出現【アナリスト藤井勝行】

投稿:2022/05/24 08:50

高値圏で大陰線が出現

【企業紹介】
プラスチックフィルム及びシートの製造及び販売業。リチウムイオン電池セパレーターの専業メーカー。韓国で生産し世界販売。EV車向け拡大。

【注目ニュース】
・5月12日に決算を発表。22年12月期第1四半期(1-3月)の連結経常損益は5.4億円の黒字(前年同期は0.4億円の赤字)に浮上した。
・海外投資家の空売り残高は5/18時点で270万株以上観測されており、売りニーズが依然強いと思われる。

【チャート分析】
日足チャートでは5/20に年初来高値1215円を付けたが、昨日は寄り付き近辺が高値となり、その後は断続的に下値を叩く動きが出て、5日移動平均線の1143円ところを抵抗せずに切れた。結局昨日は日中の安値近辺で引けており引け味は悪かった。今後は利食い売り先行の動きとなって来よう。

まんもす藤井。
あすなろ投資顧問シニアマーケットアナリスト
配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
2,228.0
(15:00)
+234.0
(+11.73%)

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけの
お得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは すでにプレミアム会員の方はログイン
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介