ブラウン&ブラウン良好な決算を発表 ただ、株価は下げに転じる=米国株個別

著者:MINKABU PRESS
投稿:2022/01/26 02:36
 保健サービスのブラウン&ブラウン<BRO>が前日引け後に10-12月期決算(第4四半期)を発表し、1株利益、売上高とも予想を上回った。アナリストからは「新契約、良好な維持率、そして、料率の上昇、損害保険部門の小幅改善により、力強い成長が示された。中核売上高の伸びと利益の両方において、すべてのセグメントがコンセンサスを上回り、力強い動きが広範に及んだ」との評価も出ていた。

 ただ、株価は上昇して始まったものの、寄り付きの買いが一巡すると戻り売りが強まり、下げに転じている。

(10-12月・第4四半期)
・1株利益(調整後):0.42ドル(予想:0.39ドル)
・売上高:7.38億ドル(予想:7.25億ドル)
・中核売上高:9%(予想:7.5%)
・EBITDACマージン:29.2%(予想:28.2%)

※EBITDAC
 EBITDAにパンデミックによる影響を加わえた指標。COVIT19のC。

(NY時間12:26)
ブラウン&ブラウン<BRO> 63.70(-0.91 -1.41%)

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

このニュースはみんかぶ(FX/為替)から転載しています。

配信元: みんかぶ(FX/為替)

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけの
お得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは すでにプレミアム会員の方はログイン
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介