株式市場の動き冴えず、ドル円などの重石に=NY為替午後

著者:MINKABU PRESS
投稿:2022/01/22 03:03
 日本時間午前5時52分現在のドル円は1ドル=113.65円。NY時間の午後に入ってもドル円は軟調地合い。NY朝方にかけて株安の動きから下をトライした後、大きく下げていたナスダックが一時プラスに転じるなど、株安の動きが一服し、リスク警戒の円買いに対する調整が入る形で、ドル円、クロス円も少し買い戻しされたが、上値は重い。

 その後株安の動きが再び強まると、ドル円は安値近くに値を落とす展開に。

 ユーロ買いの動きもあってロンドン市場午前に129円30銭台まで上昇していたユーロ円も、株安の動きに129円をいったん割り込んだ後、少し買い戻しが入っていたが、ここにきて再び129円割れを付けるなど、上値の重い展開に。

 市場はここにきて各国中銀が金融引き締めの動きを強めていることに警戒感を示している。来週の米FOMCでは3月の利上げ開始を示唆してくるとの期待が広がっており、株安を誘って、リスク回避の円買いにつながる格好に。

MINKABU PRESS

このニュースはみんかぶ(FX/為替)から転載しています。

配信元: みんかぶ(FX/為替)

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけの
お得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは すでにプレミアム会員の方はログイン
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介