◎〔ロンドン金〕3日ぶり反落、1832.115ドル(21日)

配信元:時事通信社
投稿:2022/01/22 01:34
 【ロンドン時事】週末21日のロンドン自由金市場は3日ぶりに反落した。金塊相場は1オンス=1832.115ドルと、前日終値比12.68ドル安で引けた。
 翌週に米連邦公開市場委員会(FOMC)を控える中、米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げペース加速を警戒した売りが優勢となった。ただ、インフレ懸念が強まる中でインフレ回避の資産として注目を集めており、底堅さも見せた。
 金塊は1840.60ドルで寄り付き、午前は1834.25ドルで値決めされた。(了)
[時事通信社]
配信元: 時事通信社

みんかぶプレミアム会員なら
広告非表示で利用できます

※サイトからのお知らせは除きます

広告非表示の他にも、みんかぶプレミアム会員だけの
お得なサービスが盛りだくさん!

みんかぶプレミアムとは すでにプレミアム会員の方はログイン
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介