◎〔ロンドン金〕反発、1821.245ドル(14日)

配信元:時事通信社
投稿:2022/01/15 01:27
 【ロンドン時事】週末14日のロンドン自由金市場は反発した。金塊相場は1オンス=1821.245ドルと、前日終値比5.66ドル高で引けた。週間では1.7%高。
 ドルの軟化に支えられたほか、欧米の株価が下落したことで安全資産としての金の需要が高まった。
 金は1826.935ドルで寄り付き、午前は1822.25ドルで値決めされた。(了)
[時事通信社]
配信元: 時事通信社
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介