【売り】出前館(2484)下値模索が続くか【アナリスト藤井勝行】

投稿:2021/10/21 12:37

下値模索が続くか

【企業紹介】
日本最大級の飲食店出前仲介サイト「出前館」の運営及びそれに関わる事業。酒類のネットスーパーや配達代行も手掛ける。

【注目ニュース】
・10月14日に決算を発表。21年8月期の連結最終損益は206億円の赤字(前々期は41.1億円の赤字)に赤字幅が拡大し、3期連続赤字となった。なお、22年8月期の業績見通しについては営業損益(525億円の赤字)以外は非開示。
・売上高は前期から約3倍の290億800万円と大幅増収を達成したが、配達員の確保や積極的な宣伝広告への投資負担で、赤字は前期から約5倍に膨らんだ。フードデリバリーサービスはコロナ禍の在宅勤務や外出自粛で急速に市場が拡大したが、「ウーバーイーツ」など同業との競争が激化してきている。

【チャート分析】
日足の一目均衡表では、今週に入り三役逆転となり下値模索が続く展開となった。今後は8/13の年初来安値水準の1200円台を窺う動きとなろう。

まんもす藤井。
あすなろ投資顧問シニアマーケットアナリスト
配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
2484
828.0
(15:00)
+52.0
(+6.70%)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介