米外為市場サマリー:米株高などを受け一時113円70銭台に上昇

配信元:みんかぶ
著者:MINKABU PRESS
投稿:2021/10/15 07:45
米外為市場サマリー:米株高などを受け一時113円70銭台に上昇  14日のニューヨーク外国為替市場のドル円相場は、1ドル=113円68銭前後と前日に比べて40銭強のドル高・円安。ユーロは1ユーロ=131円83銭前後と同50銭強のユーロ高・円安だった。

 米労働省が発表した前週分の新規失業保険申請件数が29万3000件と2週連続で減少し、新型コロナウイルスの感染拡大が本格化して以降初めて30万件を下回ったことで雇用回復が進んでいるとの見方が台頭。米主要企業の好決算を手掛かりにNYダウが急反発したこともドルの支援材料となり、一時113円72銭までドル高・円安が進んだ。米9月卸売物価指数(PPI)の上昇率鈍化を受けた米長期金利の低下が重荷となり、前日の高値113円80銭を上回ることはできなかったが、米連邦準備理事会(FRB)による量的緩和の縮小(テーパリング)の早期着手が意識されるなかドルは堅調に推移した。

 ユーロは対ドルで1ユーロ=1.1597ドル前後と前日に比べて0.0003ドル程度のユーロ高・ドル安だった。


出所:MINKABU PRESS
配信元: みんかぶ
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

60.5 39.5
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介