◎〔ロンドン金属〕亜鉛、14年ぶり高値(14日午後5時現在)

配信元:時事通信社
投稿:2021/10/15 07:10
 14日のロンドン金属取引所(LME)の亜鉛相場は14年ぶり高値に上昇した。電力価格の値上がりにより、亜鉛生産大手ニルスターの生産減への懸念が強まった。
 亜鉛3カ月物は1640GMT(ロンドン時間午後5時40分)時点で3.7%高のトン当たり3526ドルと、6営業日続伸し、2007年7月以来の高値を付けた。
 アジアや欧州の電力不足により、電力価格はここ数週間、最高値圏で推移している。INGのアナリスト、ウェンユー・ヤオ氏は「少なくとも現在の電力危機が終わるまで、亜鉛価格は上昇するだろう」と指摘した。
 銅3カ月物は2%高のトン当たり9835ドル。(ロイター時事)
[時事通信社]
配信元: 時事通信社
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

61.6 38.4
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介