午前:債券サマリー 先物は上昇、新発10年債の取引成立せず

配信元:みんかぶ
著者:MINKABU PRESS
投稿:2021/10/14 12:37
 14日午前の債券市場で、先物中心限月12月限は上昇。13日の米債券高(金利は低下)を手掛かりに買いが優勢だった。

 債券先物は買い先行でスタート。13日の米長期債相場が同日実施された米30年債入札が好調となったことを背景に続伸した流れを引き継いだ。日経平均株価が3日ぶりに反発したことを受けて上値が重くなる場面もあったが、この日の中国の上海総合指数が軟調に始まるなど株価の不安定さ拭えず、その後も堅調に推移した。なお、きょうは5年債入札が実施される。

 午前11時の先物12月限の終値は前日に比べ13銭高の151円38銭となった。現物債市場では、新発10年債の取引がまだ成立していない。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんかぶ
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

61.9 38.1
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介