15日の米国市場ダイジェスト:NYダウ236ドル高、景気回復の失速懸念が後退

配信元:フィスコ
投稿:2021/09/16 07:42
■NY株式:NYダウ236ドル高、景気回復の失速懸念が後退

米国株式市場は反発。ダウ平均は236.82ドル高の34814.39ドル、ナスダックは123.77ポイント高の15161.53で取引を終了した。新型コロナウイルスのデルタ変異株流行や財政支援の縮小に伴う景気回復の失速懸念が根強く、寄り付き後、小幅下落。しかし、9月NY連銀製造業景気指数が予想のほぼ2倍に上昇したほか、原油高でエネルギー関連株が上昇すると警戒感が緩和し、上昇に転じた。引けにかけて上げ幅をさらに拡大。セクター別では、エネルギーの上昇が目立った一方、消費サービスが下落した。

後払い決済サービスを提供するフィンテック企業、グリーンスカイ(GSKY)はゴールドマンサックス(GS)による同社買収発表を受けて、大きく買われた。バイオのリジェネロン・ファーマシューティカルズ(REGN)は政府が同社製コロナ抗体カクテル「REGEN-COV」を追加で140万回分購入する計画を発表したため、上昇。ソフトウェアメーカーのマイクロソフト(MSFT)は増配や600億ドル規模の自社株買い計画を発表し、上昇した。また、野外グリルメーカーのウェーバー(WEBR)は8月上場後初めて発表した四半期決算で、前年比19%の売り上げ増を発表、通年の見通しも引き上げ、買われた。鉄道会社のカンザスシティー・サザン(KSU)は同業カナディアン・ナショナル・レールウェイ(CNR)が同社買収提案を撤回、カナディアン・パシフィック(CP)による買収合意で、上昇。エネルギー会社のマラソンオイル(MRO)やオキシデンタル(OXY)は原油価格の上昇に連れ買われた。一方、コーヒーチェーンのスターバックス(SBUX)はレストランチェーンのヤムチャイナ(YUMC)がコロナ変異株流行で、第3四半期の業績を下方修正したことを受け、警戒感が広がり売られた。

株式投資家の恐怖心理の度合いを示すVIX指数は再び20を割り込み、18.01まで低下した。

Horiko Capital Management LLC


■NY為替:米国株高を意識して円買いは一服

15日のニューヨーク外為市場でドル・円は、109円11銭まで下落後、109円45銭まで上昇して、109円38銭で引けた。米連邦準備制度理事会(FRB)が資産購入縮小を先送りするとの見方や、米8月輸入物価指数が予想外のマイナスとなったため一時ドル売りが強まった。ただ、9月NY連銀製造業景気指数は予想外に上昇し、長期金利が上昇に転じるとドル買いが再燃。また、黒田日銀総裁が必要なら緩和措置の強化も辞さない姿勢を見せたことや株高を意識したリスク選好の円売りも強まった。

ユーロ・ドルは1.1832ドルまで上昇後、1.1803ドルまで下落して1.1815ドルで引けた。ユーロ・円は129円06銭まで下落後、129円28銭まで上昇した。ポンド・ドルは1.3813ドルから1.3854ドルまで上昇した。英国のインフレ加速で利上げ観測を受けたポンド買いが強まったのち、ジョンソン首相の内閣改造発表後にポンド買いは一段落。ドル・スイスは0.9165フランから0.9206フランまで上昇した。


■NY原油:大幅高で72.61ドル、供給不安は解消されず

NY原油先物10月限は大幅高(NYMEX原油10月限終値:72.61 ↑2.15)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物10月限は、前営業日比+2.15ドルの72.61ドルで通常取引終了。時間外取引を含めた取引レンジは70.65ドル-73.14ドル。供給不安は解消されていないことから、アジア市場で71ドル台に上昇し、ニューヨーク市場の中盤にかけて73.14ドルまで一段高となった。通常取引終了後の時間外取引では主に72ドル台後半で推移した。


■主要米国企業の終値

銘柄名⇒終値⇒前日比(騰落率)

バンクオブアメリカ(BAC)  40.14ドル   +0.30ドル(+0.75%)
モルガン・スタンレー(MS) 103.04ドル  +1.13ドル(+1.11%)
ゴールドマン・サックス(GS)401.95ドル  -1.74ドル(-0.43%)
インテル(INTC)        55.12ドル   +0.60ドル(+1.10%)
アップル(AAPL)        149.03ドル  +0.91ドル(+0.61%)
アルファベット(GOOG)    2904.12ドル +36.00ドル(+1.26%)
フェイスブック(FB)     373.92ドル  -2.61ドル(-0.69%)
キャタピラー(CAT)      205.73ドル  +3.40ドル(+1.68%)
アルコア(AA)         51.68ドル   +3.68ドル(+7.67%)
ウォルマート(WMT)      144.55ドル  +0.25ドル(+0.17%) <ST>
配信元: フィスコ
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

79.0 21.0
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介