【市場反応】米8月輸入物価指数は予想外のマイナス/9月NY連銀製造業景気指数は予想外に上昇、ドル下げ止まる

配信元:フィスコ
投稿:2021/09/15 22:33
米9月NY連銀製造業景気指数は34.3と、8月18.3から予想外に上昇した。一方、同時に発表された8月輸入物価指数は前月比‐0.3%と、7月+0.4%から予想外に昨年10月来のマイナスに落ち込んだ。下落率は、パンデミックにより経済封鎖された昨年4月来で最大。

ドル・円は109円11銭の安値から109円30銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.1831ドルの高値から1.1825ドルまで弱含んだ。

【経済指標】
・米・8月輸入物価指数:前月比‐0.3%(予想:+0.2%、7月:+0.4%←+0.3%)
・米・9月NY連銀製造業景気指数:34.3(予想:17.9、8月:18.3)

<KY>
配信元: フィスコ
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

77.2 22.8
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介