【売り】明治海運(9115)戻り高値が弱い【アナリスト藤井勝行】

投稿:2021/09/13 11:02

戻り高値が弱い

【企業紹介】
船主業が主力。自動車専用船やタンカー、バラ積み船の貸船。海運以外にも、不動産の賃貸・管理、ホテル・飲食店・レジャー施設の経営も手掛ける。

【注目ニュース】
・7月30日に決算を発表。22年3月期第1四半期(4-6月)の連結経常利益は前年同期比21.9%増の4.5億円に伸びた。
・海運株の物色人気に乗り今月に入り急騰したが、8/18以降は出来高が減少傾向にあり、人気の離散が確認される。

【チャート分析】
日足のチャートでは、8/18.19に高値圏で大きな陰線を引き、8/11から立ち上がった相場に亀裂が入った。8/24以降の戻りも鈍く、9/7の戻り高値は8/30の戻り高値を抜けずして、足元は軟調な動き。直近安値の681円を下回ると、見切り売りが出てきやすい展開となろう。

まんもす藤井。
あすなろ投資顧問シニアマーケットアナリスト
配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
924.0
(09/17)
+49.0
(+5.60%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

92.4 7.6
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介