【本日の株式レーダー】NY株安を嫌気して反落 29800-30100円のレンジを想定◆あすなろ投資顧問 まんもす藤井。◆

投稿:2021/09/13 08:50

NY株安を嫌気して反落 29800-30100円のレンジを想定

【米国株】
 10日のNY株式市場は先行き懸念から売りが優勢。「バイデン米大統領と中国・習近平国家主席が、9日に電話会談した」と報じられ、関係改善への期待感が高まりダウは一時224ドル高の3万5104ドルまで上伸した。しかしながらカリフォルニア州の連邦地裁がアップルに対し「課金ルールの見直し命令」を出し同社株が下落したことを嫌気した。また、8月の米卸売物価指数が前月比0.7%上昇と市場予想(0.6%上昇)を上回ったことで金利が上昇し、指数はマイナス転換。ダウとS&P500は5日続落、ナスダック指数は3日続落。

【★日経平均見通し★】
 本日の日経平均株価は、NY株安を嫌気して反落の展開と読む。CME日経平均先物の終値は2万9935円で、先週末の東京市場の日経平均終値3万0381円と比べ450円ほど安い水準。

-【重要指標】-
・日経平均株価PER:13.99
       PBR:1.27
       配当利回り:1.90

・騰落レシオ(25日)139.07% *過熱サイン
・空売り比率 44.50% 
・日経平均ボラティリティー・インデックス20.68まで低下

※詳しくはサイト内で【無料】公開中。下記の【著者のおすすめリンク】よりご覧下さい。

まんもす藤井。
あすなろ投資顧問シニアマーケットアナリスト
配信元: 達人の予想
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

74.4 25.6
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介