◎〔ウィニペグ穀物〕菜種、反発=安値拾いの買いと天候懸念で(22日)

配信元:時事通信社
投稿:2021/07/23 08:47
 菜種は反発。前日の急落で安値拾いの買いが入った。干ばつによる収穫減への懸念も上昇要因。ただ、大豆相場の急落で菜種の上昇が抑えられた。
 中心限月11月きりの清算値(終値に相当)は1.40ドル高の881.30ドル。(ロイター時事)
[時事通信社]
配信元: 時事通信社
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

57.6 42.4
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介