◎〔ロンドン金〕小反発(22日)

配信元:時事通信社
投稿:2021/07/23 00:42
 【ロンドン時事】22日のロンドン自由金市場は小反発した。金相場は1オンス=1804.255ドルと、前日終値比1.61ドル高で引けた。
 欧州中央銀行(ECB)のフォワードガイダンス見直し発表があったものの、市場予想通りとあって金相場の反応は限定的だった。
 シンクマーケッツのファワド・ラザクザダ氏は「ECBの結果を見た後、投資家は買ったり売ったりするボタンを押す理由を見つけられなかった。結局最近のレンジ内にとどまった」との見方を示した。
 金は1798.375ドルで寄り付き、午前は1797.40ドルで値決めされた。(了)
[時事通信社]
配信元: 時事通信社
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

57.5 42.5
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介