◎〔ロンドン金属〕鉛、3年ぶり高値(21日午後5時現在)

配信元:時事通信社
投稿:2021/07/22 08:05
 21日のロンドン金属取引所(LME)では、鉛が3年ぶりの高値圏に上昇した。洪水の影響でドイツの製錬所が操業中止に追い込まれ、供給懸念が高まった。
 鉛3カ月物は、0.3%高のトン当たり2336ドル。一時2350ドルと、2018年7月以来の高値を付けた。
 銅3カ月物は9351.50ドルと堅調。一時9260.50ドルまで下落したが、切り返した。中国当局の2回目の備蓄放出計画が予想を下回ったことに加え、ドルが軟化したことに支えられた。
 INGのストラテジスト、ウェンユー・ヤオ氏は、備蓄放出計画について「市場では高い数字が示されるとうわさされていたが、実際の発表は予想より少なかった」と指摘した。(ロイター時事)
[時事通信社]
配信元: 時事通信社
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

59.0 41.0
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介