ドル円振幅後もみ合い、ドル高の流れはやや一服=NY為替午後

著者:MINKABU PRESS
投稿:2021/06/19 02:57
 日本時間午前2時50分現在のドル円は1ドル=110.17円。NY時間の序盤は、米債利回りの上昇からドル高の動きが強まり、ドル円が110円48銭前後まで上値を伸ばす場面が見られた。ロンドン市場で1.1920台を付けていたユーロドルが1.1850割れまで値を落とすなど、ドルは全面高に。

 ハト派で知られるブラード・セントルイス連銀総裁が2022年中の利上げ見通しに言及したことでサプライズなドル買いに。

 もっとも上昇一服後はドル高円安に調整が入った。米債利回りの上昇が一服したことに加え、株安の動きが強まったことを受けたリスク警戒の動きが、ドル高ポジションの調整を誘った。ユーロドルも1.1880台を付ける動きに。

 ワクチン接種が進んでいるにもかかわらず、新型コロナウイルスの感染拡大が広がる英国。ポンドは軟調地合いがユーロ以上に強まり、ロンドン市場での1.39台から、1.38を割り込むところまで一時売りが進んだ。その後は少し買い戻しも戻りは鈍い。

MINKABU PRESS 山岡和雅

このニュースはみんかぶ(FX/為替)から転載しています。

配信元: みんかぶ(FX/為替)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

57.6 42.4
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介