ENEOSや出光興産が堅調、WTI価格は時間外で69ドル前半に上昇◇

配信元:みんかぶ
著者:MINKABU PRESS
投稿:2021/06/03 13:22
ENEOSや出光興産が堅調、WTI価格は時間外で69ドル前半に上昇◇  ENEOSホールディングス<5020.T>や出光興産<5019.T>、コスモエネルギーホールディングス<5021.T>が堅調。2日の米原油先物相場はWTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)の7月限が前日比1.11ドル高の1バレル=68.83ドルと上昇。一時69.00ドルをつけ18年10月以来、2年7カ月ぶりの水準に値を上げた。この日の時間外取引でも69ドル前半と上昇基調を維持している。世界的な景気回復による原油需要の増加観測が強まっており、石油関連株に見直し機運が出ている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんかぶ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
2,891.0
(09/21)
-26.0
(-0.89%)
460.1
(09/21)
-5.7
(-1.24%)
2,372.0
(09/21)
-57.0
(-2.35%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

74.5 25.5
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介