欧州為替:ドル・円は109円70銭まで強含み、主要通貨に対するドル買い優勢

配信元:フィスコ
投稿:2021/05/03 18:18
3日午前の欧州市場でドル・円は109円60銭台で推移。今年前半における米国経済の成長率は日本、欧州を上回るとの見方が多いことから、成長率格差を意識したドル買いが観測されており、ドル・円は109円70銭まで上昇。ここまでの取引レンジは、ドル・円が109円59銭から109円70銭、ユーロ・円は131円96銭から132円16銭で推移、ユーロ・ドルは1.2031ドルから1.2056ドルで推移している。

・NY原油先物(時間外取引):高値63.96ドル 安値62.91ドル 直近63.82ドル

【売買要因】
・米国の大型増税計画
・日米の経済成長率格差
・米国の大規模金融緩和策は長期間維持される見込み

<FA>
配信元: フィスコ
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

68.5 31.5
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介