東京為替:1ドル109円20銭台、3月の中国CPI市場予想上回る

配信元:フィスコ
投稿:2021/04/09 11:15
午前の東京外為市場でドル・円は1ドル=109円20銭台で推移。中国の国家統計局が発表した3月のCPI(消費者物価)は前年比+0.4%となり市場予想の0.3%を上回ったとロイターが報じている。また、PPI(生産者物価指数)は+4.4%となり市場予想の3.5%を上回った。

一方、東京株式市場は日経平均が110.85円高と上げ幅を縮小している。指数に寄与度の高いファーストリテイリング<9983>が3130円安と寄り付きから下げ幅を拡大しており、相場の重しとなっているようだ。また、プラスで推移していた東京エレクトロン<8035>もマイナスに転じたこともい影響しているもようだ。



<FA>
配信元: フィスコ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
49,910.0
(04/14)
+460.0
(+0.93%)
89,750.0
(04/14)
-970.0
(-1.07%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

64.3 35.7
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介