◎〔シカゴ小麦〕続伸=欧州の寒波の影響懸念(8日)

配信元:時事通信社
投稿:2021/04/09 06:52
 続伸。欧州と黒海地域に広がる寒波が、収穫に響くとの懸念が相場上昇を支援した。5月きりの清算値(終値に相当)は、12.50セント高の628.75セント。
 欧州連合(EU)で、小麦の生産が最も多いフランスは今週、寒波に見舞われ、気温が4月としての過去最低を記録。足元で広がっていた収穫への楽観的な見方が後退した。
 米農務省が発表した1日までの1週間の輸出成約高によると、米国産小麦の旧穀は8万2000トンと前週比で67%減少、2020〜21年度では最も少なかった。(ロイター時事)
[時事通信社]
配信元: 時事通信社
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

65.1 34.9
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介