8日のNY市場は上昇

配信元:フィスコ
投稿:2021/04/09 06:17
[NYDow・NasDaq・CME(表)]

NYDOW;33503.57;+57.31
Nasdaq;13829.31;+140.47
CME225;29695;+25(大証比)

[NY市場データ]

8日のNY市場は上昇。ダウ平均は57.31ドル高の33503.57ドル、ナスダックは140.47ポイント高の13829.31で取引を終了した。週次の失業保険申請件数が2週連続で増加したため強い回復期待が後退し、寄り付き後、下落。しかし、長期金利の低下を好感したハイテク株の上昇が下支えとなった。連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が国際通貨基金(IMF)の討論会で、「回復が不完全」と経済に慎重な姿勢を見せたため、当面、金融緩和策が維持されるとの見方が強まり、引けにかけてダウは上昇に転じた。セクター別では、テクノロジー・ハード・機器が上昇した一方で、電気通信サービス、エネルギーが下落。
シカゴ日経225先物清算値は大阪比25円高の29695円。ADRの日本株はファーストリテ<9983>、任天堂<7974>、HOYA<7741>、富士通<6702>、TDK<6762>が堅調。半面、トヨタ<7203>、デンソー<6902>、セコム<9735>、日東電<6988>が冴えないなど、対東証比較(1ドル109.24円換算)で高安まちまち。

<FA>
配信元: フィスコ

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
6702
16,695.0
(04/09)
+35.0
(+0.21%)
6762
16,780.0
(04/09)
+30.0
(+0.18%)
7,114.0
(04/09)
-64.0
(-0.89%)
9,720.0
(04/09)
+70.0
(+0.73%)
8,418.0
(04/09)
0.0
(---)
13,705.0
(04/09)
+200.0
(+1.48%)
7974
64,850.0
(04/09)
+90.0
(+0.14%)
9735
9,392.0
(04/09)
+77.0
(+0.83%)
87,890.0
(04/09)
-3,090.0
(-3.40%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

79.6 20.4
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介