【売り】宮越ホールディングス(6620)出来高減り戻りの鈍さの嫌気売り◆あすなろ投資顧問 まんもす藤井。◆

投稿:2021/04/08 15:05

出来高減り戻りの鈍さの嫌気売り

【企業紹介】
中国での不動産賃貸が主力。家電事業からは撤退。

【注目ニュース】
・東洋経済オンラインは3月17日、同社が中国で行うとしている再開発計画について、計画発表後、現地政府からの開発許認可が下りていないと報じ、嫌気した売りが先行して急落した。
・記事によれば、再開発計画については不可解な点がいくつかあるとのこと。再開発する施設について、宮越HD側で日本の大手企業の入居意向を取り付け、現地政府に提出したとする「意向書」をまとめた名簿について企業側に確認したところ、いずれの企業も進出を否定したとしている。

【チャート分析】
日足のチャートでは3/11に高値1366円を付け、3/17に大陰線が出現。3/24の安値857円で下げ止まり感はあるが、戻りは鈍い。一目均衡表では、遅行スパンも2/18のローソク足が下に潜ったままの状態で出来高も減り、戻りの鈍さの嫌気売りが継続すると思われる。

まんもす藤井。
あすなろ投資顧問シニアマーケットアナリスト
配信元: 達人の予想

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
893.0
(04/14)
-17.0
(-1.87%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

64.3 35.7
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介