[★eスポーツに再度注目★]Googleトレンドからマーケットの旬を読む-あすなろ投資顧問CEO大石やすし

投稿:2021/04/03 09:00

Googleトレンドからマーケットの旬を読む

*このコーナーはGoogleで多く検索されているワードから、経済の行方やマーケットの物色動向などを読み解く大石独自の目線を書くコラムです。


「スポーツ」が急上昇!
 
 久しぶりの当コーナーに若干興奮している。私独自の銘柄スクリーニングを、大勢が視聴している場所で披露できるのは、大変光栄なことだ。

 なにより、このような目線でマーケットを見る関係者は少ない。というかほぼ居ない。これからも読者の皆様に有力な情報をお伝えしたいと思う。

 自社サイトでは、より深く個別銘柄に触れているし、売買助言も可能だ。関東財務局に、登録しているからこそできるコンテンツ。みんかぶと併せて、そちらも是非ご活用頂きたい。

 さて、前置きが長くなったが、「スポーツ」というワードが急騰した。これは・・・

 どうやら【eスポーツ×教育】で、人材育成を行うNPOの活動に、注目が集まったようだ。

 なるほど、私を含めてゲーム好きな人は多い。若者となればさらにそれは高まる。

 「好きなもの」と「学び」がうまく融合すれば、案外スムースに腹落ちするかもしれない。

 実際、北米では数年前から実践的に運用されており、一定の効果が出ているようだ。
*北米教育eスポーツ連盟(North America Scholastic Esports Federation)データ参照

 国内では・・・残念なことに、まだまだその動きは出てこないだろう。*応援している

 なぜなら、「ゲーム=娯楽=悪」、くらいの認識が一般的ではないだろうか。

 私も時に、息抜きしている息子を、何となくで叱ってしまうきらいがある。

 そう、自分を棚に上げてだ。(反省)

 先鋭的なプロダクト開発は、この辺りのリテラシー向上からとなろう。

 それはさておき、【eスポーツ関連銘柄】は、再度チェックしておくと良い。

 仮にコロナが収束したとして、なんだかんだ引きずったままのセクターが、複数残ると読んでいる。

 それがスポーツやエンタメ周り。大勢動員してのプレイや演奏は、やはりしばらく難しいだろう。

 となれば、世界中どこにいても参加できる、eスポーツスタイルに、パイが寄ると考えるのは容易だ。

 この辺は、株探でもしばしば特集しているし、私もあすなろ投資顧問サイトで取り上げてきたし、今後も銘柄紹介するだろう。
 
 ともあれ、先回りしておくと、思わぬ妙味にありつけるかもしれない。伸びしろ有だ。

 それでは今週も多くの億トレさんが誕生する事を心から祈っている。

大石やすし
人とAIの二刀流ーあすなろ投資顧問 CEO
配信元: 達人の予想
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

45.6 54.4
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介