ダウ平均は横ばい 次の展開を見極めたい雰囲気も=米国株前半

配信元:みんかぶFX
著者:MINKABU PRESS
投稿:2021/03/03 02:56
NY株式2日(NY時間12:46)
ダウ平均   31567.89(+32.38 +0.10%)
ナスダック   13494.43(-94.40 -0.72%)
CME日経平均先物 29565(大証終比:+75 +0.25%)

 きょうのNY株式市場でダウ平均は横ばい。一時下げ幅を広げる場面がみられたものの、下押す動きまではなく前日付近に戻している。

 きのうから3月相場に入る中、前日は買いが優勢となり、安心感が広がっていたものの、本日は上値の重い展開が見られている。米追加経済対策やワクチン接種で景気回復期待を高めていた市場も、その期待についてはかなり織り込んだ面もありそうだ。

 市場からは全体的な傾向はポジティブであるように見えるが、IT・ハイテク株をはじめとした成長株のバリュエーションの高さや、インフレに対する懸念が続いている。次の展開を見極めたい雰囲気も次第に強まって来ている印象で、現在は押し目買いを入れる時ではないとの意見も出ている。

 きょうはエネルギーや銀行、産業株を含め循環株への物色は一服している。ただ、戻り売りを強める気配は出ていない。一方、IT・ハイテク株は利益確定売りが続いており、ナスダックは上値の重い展開が続いている。

アルファベット(C) 2089.30(+7.79 +0.37%)
フェイスブック 265.36(+0.45 +0.17%)
ネットフリックス 552.34(+1.70 +0.31%)
テスラ 704.95(-13.48 -1.88%)
アマゾン 3142.50(-3.64 -0.12%)
エヌビディア 545.89(-7.78 -1.41%)
ツイッター 75.64(-1.99 -2.56%)

ダウ採用銘柄
ユナイテッドヘルス 337.40(+2.75 +0.83%)
メルク 73.07(+0.69 +0.95%)
マクドナルド 209.11(+0.86 +0.42%) 
マイクロソフト  234.99(-1.95 -0.84%)
ホームデポ 261.35(-0.27 -0.10%)
ボーイング 224.38(-0.01 0.00%) 
ベライゾン 55.35(-0.01 -0.02%)
ビザ 216.70(+0.07 +0.03%) 
ハネウェル  207.81(+1.59 +0.79%) 
ナイキ 137.34(-0.31 -0.23%)
トラベラーズ  150.43(+0.04 +0.03%)
ディズニー 194.77(-0.21 -0.11%) 
ダウ・インク 63.61(+2.07 +3.49%)
セールスフォース  216.81(-0.73 -0.34%) 
シスコシステムズ 45.70(-0.22 -0.49%)
シェブロン 102.89(+0.84 +0.84%) 
コカ・コーラ 50.32(+0.42 +0.86%) 
ゴールドマン  332.09(+2.17 +0.68%)
キャタピラー  216.45(-3.31 -1.53%) 
ウォルマート 131.40(+0.03 +0.02%)
ウォルグリーン 47.51(-0.36 -0.75%) 
インテル 62.19(-0.69 -1.14%)
アメックス 139.64(+0.93 +0.69%) 
アムジェン 226.96(-0.19 -0.08%)
アップル  126.54(-1.26 -1.03%)
P&G 124.56(+0.27 +0.22%)
JPモルガン 150.75(+0.25 +0.17%)
J&J 159.55(+0.23 +0.15%)
IBM 121.54(+0.80 +0.67%)
3M 176.40(-0.01 -0.01%) 

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

このニュースはみんかぶFXから転載しています。

配信元: みんかぶFX
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

63.0 37.0
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介