◎〔ロンドン金属〕銅、続伸=11年以来の9000ドル突破(22日中盤)

配信元:時事通信社
投稿:2021/02/22 22:22
 欧州時間22日中盤のロンドン金属取引所(LME)の銅相場は続伸。2011年以来初めて1トン=9000ドルを突破した。LMEの銅直物の3カ月物に対するプレミアムが2年ぶりの大きさとなったことを受け、供給の逼迫(ひっぱく)が示唆された。
 LMEの銅3カ月物は1212GMT(日本時間午後9時12分)時点で1.4%高の1トン=9035.50ドル。一時9269.50ドルを付けた。
 銅の最大消費国である中国の春節(旧正月)休暇が終わった18日以来、相場は約7%上昇している。年初からは16%高。2020年は年間で26%上がった。
 他の金属の相場も上昇。ニッケルは14年以来初めて1トン=2万ドルを超えた。(ロイター時事)
[時事通信社]
配信元: 時事通信社
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

77.1 22.9
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介