JAL、ANAいずれも戻り足鮮明、ワクチン接種開始で「空運」の買い戻し加速◇

配信元:みんなの株式
著者:MINKABU PRESS
投稿:2021/02/17 10:02
JAL、ANAいずれも戻り足鮮明、ワクチン接種開始で「空運」の買い戻し加速◇  日本航空<9201.T> 、ANAホールディングス<9202.T>がいずれも軟調相場のなかで買いを引き寄せ続伸、戻り足を鮮明としている。業種別騰落率でみても「空運」は東証1部33業種中で値上がり率トップとなっている。国内でも米製薬大手ファイザー製のワクチン接種がスタートしたことで、経済活動の正常化への期待が高まり、これまで収益悪化懸念で売り込まれていた業態への買い戻しが加速している。航空便数の大幅削減を余儀なくされる空運は、貸株調達による空売りなども観測されていただけに、買い戻し圧力が強い。きょうは米長期金利の上昇などを背景に主力ハイテクセクターには逆風が意識される一方、景気敏感セクターに資金シフトの動きがみられ、空運株の上昇はその象徴となっている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんなの株式

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
2,548.0
(03/03)
+83.0
(+3.37%)
2,578.0
(03/03)
+56.5
(+2.24%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

50.1 49.9
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介