NY外為:ドル・円軟調、米債利回り低下で、CPIがインフレ抑制示唆

配信元:フィスコ
投稿:2021/01/14 00:50



NY外為市場でドル・円は債券利回りの低下に伴い103円95銭付近から103円75銭まで下落した。

30年債入札を控えているにもかかわらず先に発表された消費者物価指数が引き続きインフレが抑制されている証拠となったため米国債相場が堅調推移。米10年債利回りは1.13%から1.10%まで低下した。

<KY>
配信元: フィスコ
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

66.8 33.2
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介