【買い】ベクトル(6058)◆ゴールドリサーチ投資顧問 伊東聡◆

著者:伊東聡
投稿:2020/11/20 17:21

アク抜け感アリ。

同社は13日に決算を発表し、21年2月期第2四半期累計の連結経常損益は前年同期の11.9億円の黒字から3.1億円の赤字に転落し、従来の3.3億円の黒字予想から一転赤字での着地となった。
 
併せて、通期の同利益を従来予想の30.7億円から23億円に25.2%下方修正し、拡大する見通しとなった。

この決算発表を受けて週明けの株価は寄り付き後に大口投資家からと見られる大量の売りから一瞬で10%超の下落となり、その後も終日上値の重たい展開で安値圏で取引を終えた。

翌日は一転して買いが強い展開となったが、これは同社が出資している子会社が来月にマザーズへ新規上場すると伝わったことが好感された。

その後も800円台では売り物を吸収する動きが続き、出来高も膨み、下値も切り上げて来ていることからアク抜けしたと見ている。

同社の抱える子会社の新規上場観測案件はまだ数社あり、今後に控えている案件は更に大型案件となることから今後の戻りに注目して行きたい。

伊東聡
株式会社G&Dアドヴァイザーズ 投資顧問部部長
配信元: 達人の予想

著者のおすすめ

最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

60.5 39.5
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介