ドル円は105円台が重いことが確認された格好=NY為替

配信元:みんかぶFX
著者:MINKABU PRESS
投稿:2020/10/28 00:13
 きょうのドル円は戻り売りに押されており、104円台半ばまで下落している。前日は米国での感染第3波の来襲や、米追加経済対策が依然として難航する中でリスク回避の動きが強まった。為替市場はドル買いが強まり、ドル円は一時105円台を回復する場面も見せていた。きょうも米株は軟調な動きを見せ、リスク回避の雰囲気は続いている。しかし、為替市場ではドル買いが一服しており、ドル円も戻り売りが優勢となっているようだ。

 また、前日に105円台を維持できなかったことも大きいであろう。105円台の上値が重いことが確認された格好となっており、短期筋の見切り売りも出ているのかもしれない。テクニカル的にも7月初旬からの下降トレンドは依然として損なわれておらず、下値警戒感は根強いとの声も少なくない。

 来週は米大統領選の投開票日が控えており、それに向けたポジション調整も観測されている。トランプ大統領、バイデン候補どちらが勝利しても、財政赤字が急増する可能性があり、それに加えてFRBの低金利長期化を考えると、しばらくドルは買えないとの見方も多いようだ。

 目先は先週の安値104.35円付近が下値メドとして意識。

USD/JPY 104.51

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

このニュースはみんかぶFXから転載しています。

配信元: みんかぶFX
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

49.4 50.6
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介