セールスフォースが反発 ベニオフCEOがSAP固有の問題との認識を強調=ダウ採用銘柄

配信元:みんかぶFX
著者:MINKABU PRESS
投稿:2020/10/27 23:50
 セールスフォースが上昇しており、ダウ平均をサポートしている。前日はライバルでもあるドイツのSAPの決算を受けて米クラウド企業の株価も連れ安となっていた。同社もその1つだが、ベニオフCEOがTVインタビューでSAPの業績を厳しく批判し、SAPの課題は同社の前兆を示しているとの見方を否定した。

 同CEOは「SAPはCEOを2人体制に移行したが、結局、1人は解雇しており、CEOの移行はうまく行っていない。今回のSAPの決算はこの問題を反映しており、彼らはクラウドの機会をうまく実行していない」と述べた。あくまでSAP固有の問題との認識を強調した。

(NY時間10:37)
セールスフォース  248.21(+6.23 +2.49%) 

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

このニュースはみんかぶFXから転載しています。

配信元: みんかぶFX
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

62.4 37.6
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介