◎〔JPXエネルギー〕ドバイ原油、反発=製品も高い(19日)

配信元:時事通信社
投稿:2020/10/19 08:58
 東京商品取引所のドバイ原油先物相場は反発。終値は、中心限月2021年3月先ぎりが前週末比150円高の2万8670円、他限月は10月当ぎりの20円安を除き、30〜140円高。日中立ち会いは、ニューヨーク原油(WTI)先物相場が16日の日中終値時点を上回ったため、高寄りした。その後はWTI、為替ともに方向感を欠くなど材料に恵まれず、比較的狭いレンジでもみ合った。
 石油製品(バージ)も反発。終値は、ガソリンが130〜380円高、灯油は60〜270円高。
 中京石油(ローリー)は、ガソリンが50〜200円高、灯油は変わらず〜200円高。
 電力は出合いがなかった。(了)
[時事通信社]
配信元: 時事通信社
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

61.2 38.8
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介