◎〔マレーシア・パーム油〕反発=輸出減響き週間では下落(16日)

配信元:時事通信社
投稿:2020/10/17 09:00
 下げ止まった(3営業日ぶりに反発)。供給懸念に押し上げられた。ただ中心限月は週間ベースでは1.4%下落した。10月の輸出が前月比で減少したことや、最大の輸入国インドの需要が弱まったことが響いた。
 中心限月1月きりは、4リンギ(0.14%)高の1トン=2870リンギで終了した。
 9月のインドのパーム油輸入は前年同月比27%減少した。ホテルやレストランの需要が少なかった。
 植物油ブローカーによると、マレーシアのパーム油輸出の予想外の減少、在庫の増加、さらにインドネシアでパーム油を原料とするバイオディーゼルの消費が減ったことが相場を圧迫したと述べた。(ロイター時事)
[時事通信社]
配信元: 時事通信社
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

55.2 44.8
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介