◎〔ウィニペグ穀物〕菜種、反発(16日)

配信元:時事通信社
投稿:2020/10/17 08:50
 菜種は反発。圧砕業者の買いに支えられる一方、商業筋のヘッジ売りが限定的だった。
 中心限月1月きりの清算値(終値に相当)は0.80ドル高の533.90ドル。
 11月きりの納会を来月に控えた乗り換えの動きで、11月きりと1月きりの間のスプレッド取引が活発だった。(ロイター時事)
[時事通信社]
配信元: 時事通信社
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

63.0 37.0
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介