江崎グリコ「Co育てPROJECT」×ファミリア「for the first 1000days」子育て家族向けのコラボレーションコンテンツを展開します

配信元:PR TIMES
投稿:2020/10/16 14:17
~リアルとデジタルの融合で“ニューノーマル時代”の新たな子育て支援~

江崎グリコ株式会社(以下、江崎グリコ)は、家族で共に取り組む育児「Coparenting(コペアレンティング)※1」社会の実現を目指す「Co(こ)育てPROJECT※2」の一環として、株式会社ファミリア(以下、ファミリア)と協働で、子育て家族向けコラボレーションコンテンツを、2020年10月24日(土)より順次展開します。 新型コロナウイルスの影響で、病産院や自治体などで子育てに関する学びの場が限られている中、不安を抱えている子育て家族を妊娠期からサポートしたいという2社共通の思いから、リアルとデジタルの両輪で子育て支援を協働実施します。





コラボレーションコンテンツ概要

1.ファミリアオンラインイベント「オンラインプレママフェス」にて「コラボレーション型セミナー」(「Co育て
 プログラム」や、「アイクレオ赤ちゃんミルク」(液体ミルク)の活用方法紹介などを含む栄養士による「栄養
 セミナー」)実施。
2.ファミリアショップ開催イベント「プレママフェス」にて江崎グリコの栄養士による「個別栄養相談」実施。
3.江崎グリコのCo育てコミュニケーションアプリ「こぺ」にファミリア監修「赤ちゃんと衣服」をテーマにし
 た「お役立ち記事」掲載。


コラボレーションに至った背景

 江崎グリコでは、「妊娠からはじまる1000日間」を、子どものココロとカラダの基礎をつくる大切な時期と捉え、その時期の子育て課題の解決を目指す「Co育てPROJECT」に取り組んでいます。同じく妊娠期からの1000日を大切にする、ファミリアの「for the first 1000days」取り組みに共感し、子どもの心身の健康に寄与したいと考える両社それぞれのノウハウを生かし、リアル・デジタルの両輪で子育て家族向けの支援を協働実施します。
 現在、新型コロナウイルスの影響により、病産院や自治体などで両親学級や栄養セミナーが休止・制限され、先が見通せない不安や孤独感を抱えながら出産を控える家族が増加しています。このような環境変化の中、沐浴や栄養指導、出産後における「アイクレオ赤ちゃんミルク」の活用方法など日常のお世話を、質問を受け付けながら家族で一緒に学んでいく場の提供をすることで、子育て家族の不安や孤独感を軽減するとともに、子育て環境改善や妊娠期からの両親の子育て意識の醸成を目指します。


コラボレーションコンテンツ内容詳細

1.ファミリアオンラインイベント「オンラインプレママフェス」にて「コラボレーション型セミナー」実施
・開始時期:2020年10月24日(土)~
・提供方法:WEB会議サービス「Zoom」
・内容:「オンラインプレママフェス」にて、従来行われていた「マタニティセミナー」などに加え、江崎グリコのオンライン子育て支援サービス「Co育てプログラム」、および江崎グリコの栄養士による「栄養セミナー」を実施します。「Co育てプログラム」は、パパママを中心とする家族を対象に、生まれる前から一緒に「Co育て」ができるように考えられた、家族のチームづくりの為の体験型講座です。
また、「栄養セミナー」では、意識して摂りたい栄養素や健康な妊娠期の過ごし方、出産後における
「アイクレオ赤ちゃんミルク」※の災害時や日常生活での正しい使用方法などについて紹介します。
・申し込み方法:「Co育てプログラム」は10/16(金)10:00より、「栄養セミナー」は10/19(月)10:00よ
り、下記ファミリアオフィシャルホームページにて受付開始。

ファミリアオフィシャルホームページ(「オンラインプレママフェス」予約ページ)URL:https://www.ec.familiar.co.jp/event/seminar.php?refine=1&shop_code=493001



※「アイクレオ赤ちゃんミルク」について江崎グリコでは、2019年3月、日常的な育児に関する負担軽減に寄与するため、国内で初となる乳児用液体ミルク『アイクレオ赤ちゃんミルク』を発売しました。液体ミルクは赤ちゃんにいつでも・どこでも・誰にでも手間なくミルクを飲ませられるため、パパ・おじいちゃん・おばあちゃんなどの積極的な育児参画への促進効果が期待されています。


2.ファミリア旗艦店イベント「プレママフェス」にて当社栄養士による「個別栄養相談」実施
・開始時期:2020年11月7日(土)~
・提供方法:対面(ファミリア旗艦店舗)
・内容:ファミリア旗艦店(神戸・名古屋・横浜・東京)で行われる「プレママフェス」にて、従来行われていた「マタニティセミナー」などに加え、江崎グリコの栄養士による「個別栄養相談」を実施。意識して摂りたい栄養素や健康な妊娠期の過ごし方、出産後における「アイクレオ赤ちゃんミルク」の災害時や日常生活での正しい使用方法などについて紹介します。
・申し込み方法:10/19(月)10:00より、下記ファミリアオフィシャルホームページにて受付開始。

ファミリアオフィシャルホームページ(「プレママフェス」予約ページ)URL:https://www.ec.familiar.co.jp/event/event_mother.php


3.江崎グリコのCo育てコミュニケーションアプリ「こぺ」にてファミリア監修の「赤ちゃんと衣服」をテーマにした「お役立ち記事」掲載


・開始時期:2020年10月16日(金)~
・提供方法:スマートフォン(iOS, Android両対応)、タブレット
・内容:「こぺ」は、子育てをするパートナー間において、すれ違いを生む様々な原因を解消することを目的に、2019年2月より無料提供を開始したCo育てコミュニケーションアプリです。妊娠期から生まれた後もパートナー間で一緒に使うことができ、夫婦専用のメッセンジャー、夫婦で共有できる育児ログ、妊娠期からのCo 育てノウハウなど、子育てに役立つ様々な機能が用意されています。
今回、子育てに役立つ情報の1つとして、ファミリア監修の「赤ちゃんと衣服」をテーマにした「お役立ち記事」をアプリユーザー向けに提供します。

(Co育てコミュニケーションアプリ「こぺ」 サイトURL:https://www.copeapp.jp/

コラボレーション イメージ図



ファミリアについて

わたしたちは、すべての子どもたちがもっている可能性という未来を、一緒にクリエイトしていきます。うまれて最初に触れる「もの」「こと」、最初に目にするもの、身に付けるもの。そのすべてに、本物とやさしさを。ファミリアは、世界で最も愛されるベビー・子ども関連企業になるために、子どもたちの可能性に触れる「本物」を発信していきます。

■ファミリアコメント
わたしたちは、妊娠してから出産までの約270日と、あかちゃんが生まれてから、2歳のお誕生日を迎えるまでの730日を合わせた1000日を「for the first 1000days」とし、この時期を子どもの身体的な機能に加え、感性やコミュニケーション能力を育む大切な時期だと考えています。今回はこの協業により、さらに多くのお子さまとそのご家族のはじめての1000日間のサポートに努めます。

※1:Coparenting 米国で提唱された育児に関する概念 。夫婦などの家族間でのコミュニケーションや育児協同を推進し、子育て環境を良好にするための研究テーマ。
※2:Co育てPROJECT 江崎グリコ が展開するプロジェクトの名称。Communication(和気あいあいと)・Cooperation(上手に協力しながら)・Coparenting(一緒に子どもを育てる)の3つの“Co”を取った造語で、赤ちゃんと家族のココロとカラダの健康を実現する子育てスタイル「Co育て」の実践普及を目指す。
配信元: PR TIMES

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
4,440.0
(10/27)
-10.0
(-0.22%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

63.0 37.0
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介