ヨシムラHDが一時ストップ安、第2四半期営業益は48%減を嫌気

配信元:みんなの株式
著者:MINKABU PRESS
投稿:2020/10/16 09:58
 ヨシムラ・フード・ホールディングス<2884.T>が一時ストップ安。同社が15日取引終了後に発表した第2四半期累計(3~8月)の連結営業利益は前年同期比48.7%減の2億4700万円と大幅減益だった。同社は、食品・製造販売の持ち株会社だが、国内は堅調に推移したものの、利益率の高い海外事業がシンガポールの部分的ロックダウンの影響を受け落ち込んだことなどが響き大幅減益となった。21年2月通期の営業利益は9億1000万円で据え置かれているが、中間期時点の進捗率は27%にとどまっており未達懸念も出ている。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんなの株式

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
838.0
(10/30)
-47.0
(-5.31%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

61.1 38.9
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介