どんな企業でもDXを実現できるノウハウを凝縮した『いちばんやさしいDXの教本 人気講師が教えるビジネスを変革する攻めのIT戦略』を9月18日に発売

配信元:PR TIMES
投稿:2020/09/17 14:18
インプレスグループでIT関連メディア事業を展開する株式会社インプレス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小川 亨)は、DX(デジタルトランスフォーメーション)の進め方を現場目線で解説した新刊「いちばんやさしいDXの教本 人気講師が教えるビジネスを変革する攻めのIT戦略」を2020年9月18日(金)に発売します。




■どんな企業でもできる、DXのやさしい指南書
「DX」(デジタルトランスフォーメーション)が、テレビや経済誌などで取り上げられる機会が増えています。DXとは「デジタルによる変革」、やさしい言葉でいえば「デジタルによって仕事や生活をよりよくすること」ですが、日本では、ビジネスの競争力を高めるために国が推進している取り組みでもあります。奇しくもテレワークが働き方の新常識になりつつあるいま、DXは待ったなしの状況であり、外部環境に左右されない企業体質をつくり上げるうえでも避けて通れません。

本書は、DXのために必要な知識と実行ステップを、現場目線で丁寧に解説しています。ペーパーレス化など小さい規模のデジタル化から行い、徐々にビジネスプロセス、ビジネスモデルの変革を目指せるように、豊富な図を用いて解説しているのが特徴です。実際にDXを推進する立場の人から、先端テクノロジーに関心のある人まで、専門知識不要でスラスラ読めるDXのいちばんやさしい解説書です。

<本書はこんな人におすすめです>

知識ゼロからDXのことを学びたい人
DXを実現するための具体的な手順を知りたい人
DXプロジェクトを推進したい人
レガシーシステムを刷新したい人
デジタルを駆使した新規ビジネスを興したい人
先端テクノロジーに興味がある人


■購入者限定特典、電子版(PDF版)がもれなく付いてくる
本書をご購入いただいた方には、もれなく電子版(PDF版)のダウンロード特典が付いてきます。同じ本をタブレットなどでも読みたい場合にご活用いただけます。「蔵書もデジタル管理したい」という場合に便利です。


著者陣のセミナーを紙上で再現したような読みやすい紙面構成

■目次
Chapter1 DXを正しく理解する
Chapter2 企業体質をデジタルファーストにする
Chapter3 DX時代の開発手法
Chapter4 新しいビジネスを生み出すデジタライゼーション
Chapter5 事例に学ぶ、成功するDXのポイント
Chapter6 DXの先を見据えて

■書誌情報


書名:いちばんやさしいDXの教本 人気講師が教えるビジネスを変革する攻めのIT戦略
著者:亀田重幸(かめだ しげゆき)、進藤 圭(しんとう けい)
発売日:2020年9月18日(金)
ページ数:192ページ
サイズ:A5判
定価:本体1,800円+税
電子版価格:1,800円+税 ※9月発売予定 ※インプレス直売価格
ISBN:978-4-295-00980-1
◇書誌情報:https://book.impress.co.jp/books/1119101166
◇書影ダウンロード:https://dekiru.net/press/500980.jpg

■著者プロフィール
亀田重幸(かめだ しげゆき)
ディップ株式会社 dip Robotics 室長
プログラマー、インフラエンジニア職を経て、ディップにてバイトルのiOS/Androidアプリを企画立案。エンジニアとディレクター両側面スキルを活かし、数多くのプロジェクトマネジメントを手掛けた。その後の新規事業開発では年間30本以上の事業を立案。ユーザー目線を重視した顧客開発を行い、UXデザイナーとしても活躍。

進藤 圭(しんとう けい)
ディップ株式会社 執行役員 次世代事業統括部/dip AI.Lab室長
早稲田大学を7年かけ卒業後、ディップに新卒入社。営業職、ディレクター職を経て、開始後3年で15億円の売上に成長した看護師人材紹介「ナースではたらこ」など、40件以上のサービス企画に参加。直近では、AIアクセラレーターやDigital labor force「コボット」を提供するAI・RPA事業がある。

以上


【株式会社インプレス】 https://www.impress.co.jp/
シリーズ累計7,500万部突破のパソコン解説書「できる」シリーズ、「デジタルカメラマガジン」等の定期雑誌、IT関連の専門メディアとして国内最大級のアクセスを誇るデジタル総合ニュースサービス「Impress Watch」等のコンシューマ向けメディア、「IT Leaders」、「SmartGridニューズレター」、「Web担当者Forum」等の企業向けIT関連メディアブランドを総合的に展開、運営する事業会社です。IT関連出版メディア事業、及びデジタルメディア&サービス事業を幅広く展開しています。

【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本大輔、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」「学術・理工学」「旅・鉄道」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。
配信元: PR TIMES

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
168.0
(09/25)
+3.0
(+1.82%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

37.5 62.5
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介