【本日の相場予測】円高を嫌気、一進一退 23200円-23500円のレンジを想定◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

投稿:2020/09/17 08:19

円高を嫌気、一進一退 23200円-23500円のレンジを想定

【海外市場】
 16日のNY株式市場は景気敏感株が堅調の一方、ハイテク株が売られた。8月の米小売売上高の伸びが市場予想を下回り売りが先行した。FOMC(連邦公開市場委員会)は現状の政策金利を据え置き、米国債などを現行ペースで買い入れる量的緩和を維持すると発表。会合参加者の先行き見通しで、ゼロ金利を少なくとも23年末まで続けるとの想定が示された。またパウエルFRBを議長が会見で「先行きは不透明だ」と述べ長期金利が上昇し、ハイテク株が引けにかけて一段安となった。

ダウ工業株      28032.38(+ 36.78)△0.13%
ナスダック      11050.47(-139.85)▼1.25%
S&P500      3385.49(- 15.71)▼0.46%

【本日の日経平均】
 本日の日経平均は円高を嫌気、一進一退と読む。CME日経平均先物の終値は2万3300円で、昨日の東京市場の日経平均終値2万3475円と比べ175円安い水準。本日早朝の大阪取引所の日経平均先物終値は2万3280円。

★日経平均株価のポイント
2万3475円 昨日終値
2万3426円 5日線
2万3300円 CME日経平均先物
2万3199円 25日線

加藤あきら
株式会社あすなろ 投資助言・分析者
配信元: 達人の予想
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

75.6 24.4
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介