◎〔金利・債券市況〕先物、弱含み=新発10年債は出合いなし(16日朝)

配信元:時事通信社
投稿:2020/09/16 10:00
 債券先物は弱含み。長期国債先物の中心限月2020年12月物は前日比03銭安の151円97銭で始まった。利回りが長期金利の指標となる新発10年物国債359回債は出合いが見られない。
 前日の米金利がわずかに上昇した流れを受け、先物は小幅安の展開。16日発足する菅内閣で麻生太郎財務相が留任すると報じられ、「財政事情の厳しさを分かっている人なので安心感がある」(銀行系証券)として底堅さも見られる。
 短期金融市場では、日銀が朝の即日オペを見送った。これにより当座預金残高は9兆7900億円増の467兆2000億円となる見込み。
 無担保コール翌日物は、「マイナス0.080〜マイナス0.030%での出合い」(短資会社)となっている。新たな積み期に入ったことで、取引主体により調達意欲に差が出ているという。(了)
[時事通信社]
配信元: 時事通信社
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

39.5 60.5
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介