ツバキナカ、非開示だった今期税引き前は76%減益、未定だった配当は66円減配

配信元:株探
投稿:2020/09/15 16:00
 ツバキ・ナカシマ <6464> が9月15日大引け後(16:00)に業績・配当修正(国際会計基準=IFRS)を発表。非開示だった20年12月期の業績予想は連結税引き前利益が前期比76.2%減の17.2億円に落ち込む見通しと発表した。

 業績悪化に伴い、従来未定としていた今期の年間配当は15円(前期は81円)実施する方針とした。

株探ニュース

会社側からの【修正の理由】
  2020年12月期の通期連結業績予想につきましては、新型コロナウイルス感染症の拡大が当社に与える影響について合理的に算定することが困難であったため、未定としておりましたが、現時点で入手可能な予測等を踏まえて業績予想を算定いたしましたので、公表いたします。

  2020年12月期の業績予想の算定が困難であることから、期末配当につきましても未定としていましたが、このたび公表した2020年12月期の業績予想に基づき、配当予想を公表いたします。
配信元: 株探

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
823.0
(09/29)
+17.0
(+2.11%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

77.4 22.6
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介