オイシックス、4~6月期は宅配需要の急増など影響し純利益4.4倍増

配信元:みんなの株式
著者:MINKABU PRESS
投稿:2020/08/14 17:02
 オイシックス・ラ・大地<3182.T>はきょうの取引終了後、21年3月期第1四半期(4~6月)の連結決算を発表しており、売上高231億3200万円(前年同期比42.2%増)、営業利益20億7600万円(同3.8倍)、純利益11億8400円(同4.4倍)だった。

 食品・食材の直販を行う主力のオイシックス事業において、外出自粛により冷凍食品やストック品などの売り上げが好調に推移したことや、家庭内での食事頻度の増加に対し多数の販売施策を実施し、既存会員を中心に購買頻度・単価が大きく上昇したことなどが全体業績を牽引した。また、宅配需要の急増による新規顧客獲得の一時的な休止により、新規販促費用が大幅に未消化となり、これが営業利益の増加につながった。なお、通期見通しは従来予想を据え置いている。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんなの株式

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
3,395.0
(09/30)
-120.0
(-3.41%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

65.9 34.1
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介