ユーロドルは上値追いの動き続く あくまで触媒はドル安=NY為替

配信元:みんかぶFX
著者:MINKABU PRESS
投稿:2020/08/06 01:29
 根強いドル売りが続く中で、ユーロドルは上値追いの動きが続いている。きょうは1.19ドル台を一時回復し、その後は上げが一服しているものの、1.19ドル手前での推移が続いており力強い動きが続いている。ただし、調整が甘かったせいか過熱感は依然として高く、過熱感を測るテクニカル指標であるRSIは76と高水準で推移している。

 米国よりもユーロ圏の景気回復のほうが順調なのではとの見方からユーロが買われているとの見方も出ているものの、あくまでユーロドルの上げの触媒はドル安であり、ユーロ高に期待した上げではないとの指摘も聞かれる。

 なお、ユーロ圏の回復はドイツなど北部では顕著に見られているが、南部の国々は回復が鈍く、景気回復における南北格差が拡大するとの見方も出ている。

EUR/USD 1.1891 EUR/JPY 125.44 EUR/GBP 0.9055

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

このニュースはみんかぶFXから転載しています。

配信元: みんかぶFX
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

64.4 35.6
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介