◎〔金利・債券市況〕先物、反発=長期金利は0.010%(31日)

配信元:時事通信社
投稿:2020/07/31 15:27
 債券先物は反発。長期国債先物の中心限月2020年9月物は前日比06銭高の152円37銭で取引を終えた。長期金利の指標となる新発10年物国債359回債利回りは0.005%低下の0.010%となっている。
 先物は前日の海外市場の流れを引き継ぎ、買い先行で始まった。その後、軟調な株価を眺めて買いが強まる場面もあったものの、引けにかけて手じまい売りが出た。
 市場では「東京の新型コロナウイルスの感染者数が400人を超え、国内経済の回復が遅れるのではないかという懸念が高まっている」(資産運用会社)との声が聞かれた。
 現物利回りは、2年債が0.010%低下のマイナス0.145%、5年債が0.010%低下のマイナス0.130%、20年債が0.015%低下の0.375%、30年債が0.015%低下の0.525%、40年債が0.020%低下の0.545%となっている。(了)
[時事通信社]
配信元: 時事通信社
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

53.4 46.6
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介