【本日の相場予測】NY株反発を好感し買い先行 22500円-22800円のレンジを想定◆あすなろ投資顧問 加藤あきら◆

投稿:2020/07/30 08:15

NY株反発を好感し買い先行 22500円-22800円のレンジを想定

【海外市場】
 29日のNY株式市場は、FOMCの結果を受け買いが広がり反発。米連邦準備理事会はゼロ金利政策と量的緩和政策の維持を決定。声明文に「米経済がこの出来事を乗り切り、雇用の最大化と物価安定の目標を達成する軌道に乗ったと確信するまで、この目標誘導レンジを維持する」と明記。結果は予想どおりだったものの、金融当局が経済支援を続けることを改めて強調し買いが先行した。大手ハイテク企業の反トラスト法を巡り、米議会の公聴会で証言を行ったが株価の反応は限られた。

ダウ工業株     26539.57(+160.29)△0.61%
ナスダック     10542.94(+140.85)△1.35%
S&P500     3258.44(+ 40.00)△1.24%

【本日の日経平均】
本日の日経平均はNY株反発を好感し、買い先行と読む。CME日経平均先物の終値は2万2530円で、昨日の東京市場の日経平均終値2万2397円と比べ130円ほど高い水準。本日早朝の大阪取引所の日経平均先物はCMEと同値の2万2530円。

★日経平均株価のポイント
2万2530円 CME日経平均先物
2万2528円 25日線
2万2397円 昨日終値

加藤あきら
株式会社あすなろ 投資助言・分析者
配信元: 達人の予想
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

54.5 45.5
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介