◎〔ロンドン金〕反発(2日)

配信元:時事通信社
投稿:2020/07/03 00:34
 【ロンドン時事】2日のロンドン自由金市場は反発し、金塊相場は1オンス=1776.305ドルと、前日終値比13.185ドル高で引けた。
 米雇用統計が市場予想を上回る改善となり、安全資産とされる金塊は発表直後に売られる場面もあったが、その後は一転して買い戻された。新型コロナウイルスの感染第2波や香港情勢をめぐる懸念などで、底堅い需要が背景にある。
 金塊は1766.345ドルで寄り付き、午前は1771.85ドルで値決めされた。(了)
[時事通信社]
配信元: 時事通信社
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

55.4 44.6
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介