ドル円は膠着 オプション市場はウイルス感染の動揺は大方静まったことを示唆=NY為替

配信元:みんかぶFX
著者:MINKABU PRESS
投稿:2020/05/23 02:46
 NY時間の午後に入ってドル円は107.60円近辺で推移している。来週の月曜日はメモリアルデーでNY勢は休みとなるほか、ロンドン勢もバンクホリデーで休みとなり、市場参加者も大幅に減少が予想される。そのような中で、NY時間の午後になってポジション調整の動きも出ているようだ。

 新型ウイルス感染以降、為替市場はリスク回避はドル買いとの方程式を形作っている一方、円も伝統的なリスク回避の方程式を温存している。材料に対してドルと円が同方向に動くことから、ドル円は膠着感を強めている。

 オプション市場でもドル円の1ヵ月物のボラティリティは下げが続いている。昨年末の水準にはまだ距離があるが、新型ウイルス感染の動揺は大方静まったことを示唆している。

USD/JPY 107.58

MINKABU PRESS編集部 野沢卓美

このニュースはみんかぶFXから転載しています。

配信元: みんかぶFX
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

86.4 13.6
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介