トヨタ、SUBARUなど自動車株が軟調、1ドル109円台を割り込む円高を嫌気◇

配信元:みんなの株式
著者:MINKABU PRESS
投稿:2019/12/03 11:19
トヨタ、SUBARUなど自動車株が軟調、1ドル109円台を割り込む円高を嫌気◇  トヨタ自動車<7203.T>、ホンダ<7267.T>、SUBARU<7270.T>など自動車株が総じて軟調。前日の米国株市場が大きく値を下げたほか、外国為替市場ではリスクオフのドル売り・円買いが進み、一時1ドル=109円台を割り込む円高に進んだ。これを受け、輸出主力株は逆風が意識されている。特に為替動向による収益影響度の高い自動車株は円高に対する株価の反応も敏感で、足もとは利益確定売りを誘発する格好となっている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:MINKABU PRESS
配信元: みんなの株式

関連銘柄

銘柄名称 株価 前日比
7,628.0
(15:00)
-35.0
(-0.46%)
7267
3,113.0
(15:00)
-36.0
(-1.14%)
2,804.5
(15:00)
-7.0
(-0.25%)
最新24時間の予想傾向(%)

予想投稿数 比率(%)

74.9 25.1
個人投資家の予想(新着順)
ヤフーファイナンスお勧め
公式アプリ
国内最大級の株と投資の総合アプリ
掲示板
投資家の売りたい買いたいが一目でわかる
投資信託
利益とリスクでの検索や注目の投信をご紹介